40代 女性(既婚)

相談内容
80代のお母さんの事で相談に来る。4~5年前の話。懇意にしていた人が家の物を持ち出してしまいトラブルに。自分は持って行っていいとは言っていない。勝手に持って行かれ困っている。
また、元禰宜(ねぎ・神主)の人が神社のものを持ち出しクビになった人に以前家に祠を作ったところに「性・しょう」を入れてもらったが、その後も何かとお札などを送ってきてお金の無心をするようになった。その祠も他の神主から魂抜きをした方がいいと言われ、祭祀をしてもらい、元の禰宜とは関りを絶った。そして他の人に誘われて新興宗教に入った。亡くなった自分の子を夢に見て、それを相談した人からの誘いだった。
しかし、入信してからと言うもの、寝ていると目に視えない犬のようなモノが足をペロペロ舐めるような感じがしたり、ブルブルっと体の水気を飛ばすようなしぐさをするモノが来るようになった。さらに、脳梗塞になってしまった。犬のようなモノが来るのはそこの宗教でお祓いをしてもらったがまだたまに来るし、時によっては頻繁に現れていた。続けて出て来た時には脳内出血にもなってしまい、現在リハビリしている。頭がハッキリとしている時もあればボーっとしている時もある。部屋の人がぞろぞろ出て行って一人ぼっちになったとか言うようになったり、立ち上がるとめまいがすると言う。寝ているとなにかがプープーと口を尖らせて鳴らすような音がしたり部屋の隅に何かがいると言うようになった。母の妄想なのか、本当に何かがいるのかが判断できない。また、祠を処分したが魂抜きがうまく出来ていなかったのか?
対処
祠を作ってしまったのが間違いの元。魂抜きは完全ではなかったので一度こちらでしっかりと魂抜きをする。
部屋(ケアハウスの施設)はそこで亡くなった人がいるのでその魂を浄化(成仏)させてあげる方がいい。(しかし悪さをするものではない)また、その土地に動物霊、浮遊霊がいるのでそれも浄化。
ぬいぐるみを持っていると思うが、これにも何かしらの念が入っているので魂抜きをする事。
お母さんよりもご自分(娘さん)の方が霊感が強く、いろんな霊が憑きやすいので自分を守るために水晶を持ったり、守り神(守護神)を勧請すると憑きにくくなる、とアドバイスした。
お母さんは足が不自由になっているので神技療法にて施術。その後、リハビリも順調の様子。ただし、霊的な事は解決していないので、母親ではなく娘さんと対峙していくことが必要だとも話した。

40代 女性(既婚)

相談内容
止めた宗教の余韻のようなモノがあり、仕事に打ち込めない。鬱や人間不信のような感じ。宗教を止めてからマイナスの言葉や数字にびくついてしまい、頭が回らない。同僚ともコミュニケーション能力不足だと感じる。
対処
他人の気持ちに敏感なので精神的に弱い所に付け込まれている。心の弱みに入り込むように「マインドコントロール」されている。早めに自分だけの守護神を勧請し、守ってもらうのがよい。本日はマイナスの言葉と数字のトラウマを祓う。

50代 女性(独身バツ1)

相談内容
お金の出費が多く、親戚に貸したお金が返ってこない。詐欺にあったりとお金の苦労が絶えない。これは因縁?家系?前世?先祖?
対処
親戚などに貸したお金はあなたのやさしさがなせる業。貸したら戻ってこないお金だったと割り切る事。もともとお金に困っているのですから返すという選択肢は彼らは持ち合わせていません。そういう数万、数十万単位のお金を貸してあげられる人なので彼らもあなたのやさしさに付け込んできています。諦めましょう。
詐欺にあうのも、あなたがお金を持っていて経済的に余力があるので詐欺にあいます。お金が返ってこないのはあきらめるしかありませんがこれからは貸し借りはしない事です。因縁、先祖などとは切り離して考えてください。

30代 女性(独身)

相談内容
入籍予定の彼とケンカした。
彼はバツ1で、元嫁さんからバカにされたり虐げられていたようで、バカにされたくないという気持ちが強く、自分が発した言葉に怒ってしまった。どうしたらいい?
対処
彼の心を視ると、後悔の念がいっぱいで、とても悲しい気持ちになっている。彼から謝ってくるので彼が好きならそれまで静かに待ちましょう。そしてこれからも彼の心に刺さるような言葉は慎みましょう。
次の日、仲直りしたとメールあり。

10代 女性(学生)

相談内容
友人との関係が悪くなった。自分と仲が良かった友人が他のグループに取り込まれ自分は孤立してしまった。彼女も自分を避けているようだし、話もしてくれない。どうしたらいいか?
対処
周りの人達の考えている事、気持ちなどに敏感なので気持ちを読まない事が必要。あなたには人の事を先回りしてわかってしまう所があるので、友人たちが不思議がっているようだ。また、うらやましくも思っている念が感じられる。特に意地悪をするつもりは無いようだが、結果として避けているような感じになってしまっている。
出来たら何事もなかったように接していけたら今の状態は解消するが、きっとあなたはそれが出来なくて困っているのだろう。一人でいる事に慣れる事も必要。

10代 女性(学生)

相談内容
部活を辞めたいが辞めさせてもらえない。周りの目が気になってしまい、部活に身が入らない。
対処
なぜあなたが今の部活を選んだのかがわからないくらい部活の内容があなたに合っていない。部活は辞めるべきなので、退部願いを出し、行かなくなればよい。負い目を感じる事はない。が、内申点の事が心配ならば他の部活に入り直す必要がある。

10代 女性(学生)

相談内容
新学期から登校拒否。何となく行く気がしないのでずっと学校を休んでいる。自分でもよくわからない。どうして行きたくないのか、何か嫌な事があるのかがわからない。何となく行きたくない。
対処
霊視をするとお父さんの過干渉と暴言、人格否定する言動が原因。
お父さんを別の日に来室してもらい、じっくり話をする。そして娘さんの自主性に任せ、娘さんの行動や言動に共感してあげることを約束してもらい、出来たらフリースクールか別の学校へ編入する事を勧める。
お父さんは随分と頑張ったらしく、半年くらいかけて娘さんは別の学校に編入し、それからは学校に通っていると言う。

20代 女性(独身)

相談内容
少し霊感のあるという人がお守りを作ってくれたが、その人からのメールや電話が頻繁で困っている。自分には彼氏もいるので彼に知れたら困るので相談したい。どうしたらいいか?
対処
メールへの返信はしない、ブロックするなどの策をとろう。ストーカーと言われるくらいのものなので、毅然としている事が大切。もし困ったら警察に行くことも考えておく。また、彼氏には正直に話をしておく事が必要。
その人からのあなたに対しての念が薄くなるようにご祈祷し、結界を張っておく。いずれにしても一人で抱え込まず、周りに今の状況を知っておいてもらう事が大切。

40代 男性(独身)

相談内容
別の所から引っ越して来た。仕事はしているものの仲間にいじめられていると感じている。妹も学生の時にいじめられ、成人してもそのまま引きこもっている。食事や洗濯も母親が全てやっている。自分は何とか仕事をしているがどうしてこんなにいじめられるのか?自分の前世が悪いのか?
対処
引っ越し前の場所、土地が悪い。どうも神社の境内を自分の敷地の一部にしていなかったか?と聞くと、前の家の隣が神社で敷地は玉垣で区切ってないのでどこまでが敷地でどこからが自分の土地なのかがわからない状態だったと言う話。そこは不動産屋に売ってしまったので関りが無いと思う、という事だったが、実はそう単純なものではなく、以前住んでいた時に神様に粗相をしてあるのでその罪をかぶっていると話す。後日、お詫びの祭祀と現在の土地を購入したことの神様への報告を祭祀する。

30代 男性(独身)

相談内容
親から人格否定されて育った。キチガイ、バカ、クズ、グズなどと言われ続け勉強もさせてもらえず義務教育しか受けてない。働くようになって自分で通信で高校を卒業、実家から離れ社員寮のあるところに入って仕事をしている。
自分は人の悪口も言わず、人の役に立とうと頑張っているつもりだがなにかと親からの言葉を思い出し自己嫌悪に陥ってしまう。
自分の人生ってなんなのか?どうしてこんな辛いことばかり起こるのか?他の占い師に視てもらったらあなたはとても素晴らしい守護霊をお持ちです。この世は修行です。くじけず頑張って、と言われたが、あまりに自分がかわいそうで頑張れない。そんなすごい守護霊を持っているならなんでこんな試練を与えるんだ?もっと楽をさせてくれ、と思ってしまう。
対処
その占い師の言った守護霊は間違っていると思われる。私の霊視ではあなたの守護神はまだ出てきていない。そのかわり野狐が数匹まとわりついている。その占い師は野狐に惑わされたのではないか?今憑いている野狐を祓い、結界を張って他の物を寄せ付けないように祈祷。幼少期の記憶も薄くなるように祈祷。

ご相談・対処事例 一覧

PAGE TOP