40代 女性(独身)

相談内容
自分に向いている仕事が何なのかがわからない。現在産婦人科の医者だが、生死の瞬間に立ち会っているので自分の精神的なものが壊れそうだ。
対処
本来は医者よりもカウンセリング業、メンタルクリニック、ヒーラー、スピリチュアルな方向性の職業が向いていたようだ。思い切って職業を変えてしまうのも可。霊媒体質が強いので赤ちゃんが背負ってくる前世や死産や中絶で亡くなっていく因縁をまともに感じてしまったのだろう。しばらく休暇をとり、精神的なリフレッシュをしてから今後の事を考えた方がよい。その時にはまた相談して欲しい。

40代 女性(未婚)

相談内容
物事がうまく行かない。付き合っている彼がコロナの影響でリストラされてしまった。彼の気持ちや人となりがわからなくて悩んでいる。何かに憑りつかれているようにもみえる。
対処
彼が仕事を探しているかという事だが、彼の心がうまく読めない。彼は多重人格者のようで、その時その時によって数人の内なる人が入れ替わる。そのため彼自身の本心がうまくつかめない。このままだとあなたの心に影響があるので、出来たら離れた方がいい。あなたも彼の事がわからないと言うが、多重人格ではわかろうとすること自体、難しい。そして、彼を救ってあげようと考えない方がよい。付き合っている段階のようなのでフェイドアウトしていく方がよい。

20代 女性(未婚)

相談内容
本業を持っているがそれに関連していながら別の収入が欲しいと思い副業を始めたが、そのチームを統括してる人とどうしても折り合いが悪く困っている。副業としてはその仕事は向かないのか?そもそもやる意義があるのか?
対処
副業の内容と、統括の人と相談者との因縁や相性を霊視。副業の仕事内容は今の仕事にプラスになるので続けてもいいが、統括の人との相性が悪い。他のチームに入れてもらうか、再度他の地区の統括に入れてもらうほうがよい。

40代 女性(既婚)

相談内容
ご主人は自営業。自分は性格的に人と接するのが苦手だが、手相が好きなので手相の仕事をしてみたい。自分の手相を見てみると、離婚の相が出ているので心配。昼間に眠くなる事が多く仕事をしていても集中できない、集中が途切れる。今後、手相の仕事は出来そうか?また、自分に合っている仕事は何かあるか?
対処
手相は学問なので勉強すれば可能。もしやってみたければ白龍のHPにて宣伝してみてもいい。また自分の手相から離婚の懸念があるという事だが、霊視によると離婚はしないと思われる。学問に頼りすぎ、本質を見落としてはいけない。離婚すると手相で出ていると思うあまりそれに囚われ、ちょっとしたご主人への不満が増幅してしまう事もある。今現在、自分が離婚したいと思うなら、それは致し方が無いが、全く離婚を考えていないのなら手相で出ていることに振り回されない事が大切。しかし、状況の変化に左右される場合もある、慎重に生活して行って欲しい。

10代 女性(高2)

相談内容
美容師になりたいが家の経済状況では進学出来ない。どうしたらいいか?美容師は自分に合っているか?また、自分は恋愛出来るか?結婚できるか?
対処
まず、美容師に向いているかどうかという事。これは自分がなりたい職業には、まず進んでみるべし。やり直しはいつでもできる。家計が苦しいと言うのであれば、通信や夜学を考えてもいいのでは?専門学校で奨学金給付の対象となる学校を選ぶか、奨学金制度を調べてみたり、学校の先生にその旨を伝え、奨学金で通えるところを探してもらうとよい。美容院で夜学に通わせてくれたり、学校に行きながら仕事をさせてくれるところもあるようなので調べてみるとよい。恋愛、結婚についての霊的な障害はない様子なので、心配いらない。良い恋愛をたくさんして欲しい。その延長線上に結婚が見えてくる。

10代 女性(社会人)

相談内容
現在仕事をしているが、他の仕事をやってみたい。その仕事は自分に向いているか?結婚をしたいが、まだ相手はいない。
対処
今の仕事は向いていると思う。仕事自体に不満は無い様子だが、ステップアップという観点から言うと、他の事を学んで技術や資格を取る事は今の仕事にプラスになるので、今の仕事に見切りをつけるのではなく、仕事をしながら勉強し、資格などを今の仕事に生かす方向が望ましい。そしてその勉強した事でいずれ独立することが出来るようになると今まで以上のやる気が出て来るのでは?結婚は霊的には障害がない。今やるべき事をしっかりやっていくうちに良い出会いがありそうだ。

40代 女性(未亡人)子供は独立している

相談内容
主人を早くに亡くし子育てをしながらがむしゃらに仕事をして来た。しかし、顧客の顔色を見たりご機嫌伺いの要素も多く、営業成績はそれほど悪くなかったものの、最近フッと自分のために、もっと精神的に安定した仕事をしたいと思うようになった。同居人がいて、その人とも今後うまくいくのか不安。
対処
同居人との事。彼との今後はうまく行くし、彼の両親も特に干渉してこないと思われる。今までも特に波風立たず普通に接してこれたはずなので、心配ない。現代では結婚という事に囚われなくても「事実婚」も出来る世の中。子供への負い目は感じなくてよさそう。それをとがめる息子さんではないと感じる。彼の行動が自分だけを愛してくれているか、と心配になるかもしれないが、「結婚」という縛りは二人には不向き。その代わり、あなたも彼を大切にしながらも、適度に息抜きする事が必要。

40代 女性(既婚)

相談内容
今の仕事で責任がある立場になり、責任が重すぎると感じ、家庭との両立も難しく、仕事を辞めたいと思うようになった。他に向いている仕事はあるのか?それとも専業主婦になったほうがいいか?
対処
気持ちの奥を視ると、赤ちゃんや介護、セラピストやエステ関係に強く惹かれているように視える。向いている仕事もそちら関係ならうまく行く。ただし、自営業として出来る方がよい。あるいはバイトくらい。正社員だと精神的に仕事の重圧に押しつぶされる感覚に陥ってしまう。お子さんも大きく、手が掛からなくなってきているし、ご主人もそれなりに稼ぎがあるようなので自分の趣味、興味のある仕事をするとよい。

30代 女性(未婚)

相談内容
仕事に行くと体調が悪くなったり、イライラしたりする。今まで気にならなかったものが気になりだしてイライラする。どういうものに対してイラつくのか、むかむかするのかがわからないがとにかく会う人会う人にむかつく。実家暮らしだが、家には大黒天が祀ってある。自分も〇〇神社が好きで厄年のお祓いをしてもらい、その時のお札がある。
対処
土地の粗相による霊障と水神様の霊障が重なっている。土地の神々の祭祀をすればイライラからは解消される。また、昔井戸があったが魂抜きをせずに埋めてしまったので水神様の粗相もある。この二つの祭祀をすれば体調不良も改善する。後日日時を決めて祭祀を行った。

40代 女性(既婚)

相談内容
仕事は何とかやっているが社内の雰囲気が悪いように感じる。特に上司との関係がスッキリせず、今の仕事より他の職種に興味を持つようになった。そちらの仕事をしてみたい。
対処
職場の雰囲気が悪いと感じるのは自分のやりたい事が明確になってきているからで、今の仕事に達成感などがなくなったため。他に興味があるのなら早めにその職種への方向転換をした方が良いとアドバイス。

40代 女性(既婚)

相談内容
転職をした。しかし面接の時の条件と違いがあり困っている。
対処
条件の違いは早いうちに上司あるいは面接官との話合いが必要。それは変な事ではなく、誰もがやらなければならない事。もしその常識が通らないような会社ならば辞めるのも覚悟した方がよい。また、今のスキルで独立を目指すのもよい。メンタル的な活動も可。

40代 女性(既婚)

相談内容
転職で2つの会社の候補があるが、どちらを選んだらいいか?
対処
それぞれの会社の欠点と利点について話をする。それからご自身の性格やその会社の雰囲気など総合的に判断しAの会社を勧めた。ただし実際に行ってみた感じで、自分の第六感を信じて行動してほしい。

10代 男性(学生)

相談内容
自動車学校の卒検と免許センターでの学科試験に受かるようにご祈祷をしてもらいたい。いつも学校の学科の結果が悪いので不安。
対処
合格祈願のご祈祷をする。実技は問題ない。学科は、あがり症なので落ち着く事。学科は問題の言葉尻や文章の最後をよく読む事が大切。最後に「・・ではない」などという引っかけがあるので。苦手意識があるようだがそれは大切な気持ちなので持っていて大丈夫。言葉を変えれば「慎重」ということなので、いい意味にとらえる事、とアドバイス。

30代 男性

相談内容
仕事・お金・子供・借金の相談。離婚したが子供が一人。無性に気になるが何をどうしてあげられるかがわからないし、もし自分が死んだら、いなくなったらと思うとどうしていいかわからない。借金500万。生活費の補填とギャンブル。現在営業の仕事をしているが歩合制なので給料が一定していない。上司には恵まれていると思う。事務職への移動を考えた事もあるが、営業を頑張ると決めたのでこれで仕事をしていくつもり。仕事で成果を出すには?
対処
まずは自分に掛けたタガを外すこと。自分を窮地に追いやってしまうと苦しくなり、自分を許すことが出来なくなる。自分を許してあげる事も必要な時があるが、今がその時。ギャンブルは止める事。借金返済を計画的に進め、今では過払い金などの事を相談に乗ってくれる弁護士もあるので探してみるとよい。

40代 男性(既婚)

相談内容
10年程前、勤めていた会社が倒産したのでそれを機に事業を興した。外国人の奥様あり。しかし、個人事業の気疲れから不倫。半年ほどで別れたがその間彼女(バツ1・子供あり)に援助していた。個人事業は自分にかかる責任が重く、先行きが不安で誰かにすがりたくなる。
対処
気持ちが落ちてしまっていて、体調が悪い様子。免疫力を高め、やる気、気力が出るようにヒーリングと施術を行う。現在の事業は今後も生活に困る事なく仕事があるので大丈夫。実力があり、顧客もいるので心配ない。事務所に神仏をお祀りすると気持ちが落ち着くので祀ってみるとよいとアドバイス。

40代 男性(既婚)

相談内容
仕事が自分に合っていないように感じる。同じ会社内で移動できないか?
対処
職種自体は適任。仕事面ではアイディアマンなので、営業とアフターサービス、住宅のリフォームの提案などを主軸にしていくとよい。特に住宅を購入後のアフターサービスはこれからの会社のために必要。新しくそういうサービスを取り入れたらいいのでは?リフォームの仕事にもつながる。何でも売りっぱなしでは良くない。その後の住み心地などを世間話しながら丁寧に聞き取りをするようなサービスを加えるとよい。

40代 男性(既婚)

相談内容
会社からで転勤をして欲しいと言われた。業績がトップなので転勤先の支社を立て直して欲しいと言われたが、自分は故郷の支社へ行きたいと思っている(奥さんに故郷から離れこちらに一緒に来たため、奥さんの精神が不安定。周りに馴染めず困っていた)、どうしたらいいか?
対処
家族が一番大切なので、自分の希望を本社に願ってみる。会社的にはあなたを手放したくはないので、家族を盾に思いを貫いてみる事。

40代 男性(既婚)電話相談

相談内容
仕事をしていても数字が頭に入ってこない。仕事の段取りが記憶出来ない。自分はどんな職業に向いているのか?早めにハローワークに行った方がいいか?
対処
まずは仕事が忙しすぎるようなので落ち着く事。それでもうまくいかないようなら、あなたの上司は頼れるようなのでまずは相談してみる(仕事量・残業量・事務処理の事など)。事務処理と仕事の段取りが苦手ならマニュアルを作成し、上司にみてもらい、落ちがないか確認してもらう。マニュアルを作ってもうまく行かないのならばそれから転職を考えればいい。向いている職業・・・秘書・経営コンサルタント

20代 男性(既婚)

相談内容
今の仕事を一生やっていかないといけないのか?他の職業で自分の力が発揮できる事はないのか?部屋の中のカビが気になる(玄関・クローゼット・寝室・靴箱)特に梅雨時から夏に多く7月には1週間高熱で会社も休んでしまった時もあった。何が悪いのか?
対処
あなたには守護神がついていて現在守ってくれている。自分の中に1本筋が通っていて仕事でのストレスも乗り越えられる強さがある。家庭を守るという大きな責任があるが、それがある事で何事にも頑張っていける。相談者はずっと心に決めた事や趣味を持っているので今の仕事をどうしても続けられないと感じたら再度来室して欲しい。しかし、現在はまだまだ今の仕事でやらなければならない使命を持っているので投げ出してはならない。

40代 女性(未婚)

相談内容
今の仕事は派遣。今まで正社員になった事がないが、これからの事を考えると正社員になりたい。仕事は嫌いではないがいつも残りたいと思う所で正社員登用されずハローワークに行っても年齢でかどうかわからないが面接が受からない。
対処
仕事として向いているのは〇〇の仕事。その関係ならば正社員になれそうだ。好きな仕事だと感じるのでやってみるとよい。

20代 女性(独身)

相談内容
知り合いの紹介で就職したが仕事が合わない感じがする。仕事内容が覚えられない。教えてもらっても頭が真っ白になってしまいフワフワする。どうしてそうなるのか?会社に行くと全く仕事が出来なくなるが、家にいる時には何ともないし、会社の仕事の内容も理解できている。
対処
会社の土地の粗相が影響している。方法としては会社の土地の祭祀を行うか、あなたが会社を辞めるようにするかの二択。自分を守ってもらうように神様をお祀りする事。伊勢神宮のアマテラス様がいいでしょう。後日勧請(お祀り)し、守ってもらう。その後仕事を変えたが安定しているようだ。

20代 女性(独身)

相談内容
転職をした。自分に教えてくれる人がそれぞれ違う事を言うので戸惑ってしまう。どうやったらうまくやっていけるか?
対処
職場において仕事などは人によって言う事が変わる事がある事を学習する事。もしちぐはぐな事を言われても軽く受け流す事を覚える事。人によって真逆の事もあるのは会社ではありがち。ただ、自分にとってどちらが上司か、どちらが信頼をおけるかをしっかり見極める事。

40代 男性(独身)

相談内容
厄年が今年で終わるので厄払いをして欲しい。今の仕事から離れたいという思いが強く、会社の人から「雇ってやっている」という態度が見えるので気持ちが落ち込む。
対処
厄年の祓いを行う。仕事については辞めない方がよい。会社からの思惑というより個人的な感情だと視えるので、会社的には雇ってやっているという思考はない。ご自身は気付かないようだが、相手の気持ちを読んだり感じたりする「霊感体質」のようなので、相手の感情を取り込まないように祈祷した。その後、会社内で自分が疎まれている感覚がなくなったので仕事は続けられそうだと連絡あり。

50代 男性(独身)

相談内容
会社より早期退職を言い渡される。次の仕事を探しているが年齢でなかなか決まらない。どういう仕事が向いているか?
対処
いままでの経験を生かせるような仕事を自営業で始める事とネットビジネス、ネットでのFXなど(投資・株などの興味が旺盛だと視てとれたので・・・)を取り入れダブルワークする事を勧める。自営業は全く考えていなかったとの事だが、自営業をする事に意欲を見せてくれたので良かった。また、株は昔からやってみたかったということだったので頑張れると言ってくれた。

40代 男性(既婚)

相談内容
会社員だがこのまま定年まで勤めたくない。水商売をやってみたいが決心がつかない。家庭もあるので迷う。
対処
ずっと秘めていた決心のようだが、時期が良くない。現在日本中の経済が冷え切っていてこれからも上向くとは決して言えない。もし店をやりたいのならご夫婦でやれる範囲の家庭的な喫茶店や軽食のお店がお奨め。そして、現在一軒家との事なので家を増築してやる事も可能となる。奥様に話ていないとの事だが奥様も夜の商売だと理解してもらうのが難しいと感じる。定食屋、軽食屋、喫茶店は奥様にも協力してもらえるギリギリの所のように視える。その後、ご夫婦で話し合い、増築して喫茶店をすると連絡があった。

60代 女性(既婚)

相談内容
娘婿が脳梗塞にて手術。今後の事が心配。元通りになって元の会社へ戻れるようにご祈祷して欲しい。
対処
全く元通りにはならないが、多少の不自由はあると思うが日常生活には支障ないくらいに回復するので心配ない。手術の日時に併せてご祈祷する。また、仕事は今までの仕事は少し無理がある。しかし、会社には障碍者枠での仕事もあるのでそちらに相談するとよい。まだ手術の段階なのでリハビリなどをやってからの復帰になるので慌てないように。

30代 女性(既婚)

相談内容
結婚しているが、将来〇〇の仕事をしたい。そのために今も腕が鈍らないように努力している。自分は将来〇〇の仕事が出来るか?
対処
将来の夢として今努力を続けているのは立派。大成する訳ではないが趣味として続ける事が出来るなら良い息抜きになる。仕事にのめり込むと家庭がギクシャクするので控えよう。

20代 女性(独身)

相談内容
今の仕事があっているとは思えない。もっと他の仕事で合っている仕事はなにか?
対処
今の仕事はどちらかと言うと「静」の仕事。あなたには「動」の仕事があっている。アパレル関係や着物関係はとても相性が良い。

20代 女性(独身)

相談内容
今は契約社員と夜の仕事を掛け持ちしているが、今後独立して、〇〇をやってみたい。その夢は実現するか?
対処
〇〇の仕事を成功させるためにはかなりの努力とアイディアが必要だが、二人でやるとの事なので知恵を出し合い協力していけば可能。しかしそのためには恋愛を先送りにする必要があり、二人で一つの事をやるのでどちらかが欠けても〇〇は成し遂げられないと考えなければならない。その覚悟を持って打ち込む事が出来たなら、良いものが出来上がる。

20代 女性(独身)

相談内容
仕事運と金運の事を聞きたい。今はアルバイトを2つ掛け持ちして生活している。人生が面白くないと感じる。何とかして正社員になりたいと思うし、お金も稼ぎたいと思う。どうしたいいか?
対処
霊視するといろいろなローンを抱えているように視えるのであと少し頑張ってローンを終わらせると金運も上がるし仕事運も上昇してくる。また、自分でやりたい事のアイディアもあるようなので思い切って独立、というかアルバイトをしながらでもいいので自営業を立ち上げるのが良い。今が底なので頑張ってみよう。

20代 女性(独身)

相談内容
仕事仲間とうまく行かない、合わない。友人と〇〇の仕事をやろうと思うが、どうだろう?
対処
仕事はあなたがすでに見切りをつけているようなので修復ができないため辞めるしかない。〇〇の仕事は相方と話を煮詰めながらやっていくとよい。しかし、始めは副業のような形になるので生活面の収入を確保しながら進めよう。

20代 女性(独身)

相談内容
今の会社に馴染めない。体育会系の人が多いので精神論を押し付けて来て辛い。また、他地域からの人が多いのでその輪の中に入れない。
対処
馴染めないので当然で、あなたに今の仕事が合っていない。自分がやりたい事が他にあったはずで、それを諦めて入った会社なのでやる気も起こらないと霊視で視える。自分がやりたかった職業に再チャレンジをしてみよう。また、アクセサリー制作が得意なようなので自分の物だけでなく、フリマやメルカリなどに出品してみよう。そこから人生の切り口が開けてくる。

10代 女性(学生)

相談内容
進路について悩んでいる。受験を控えているが、自分が考えている進路で間違っていないかを聞きに来た。
対処
進路は間違っていないので自信をもって受験して。また、続けている趣味もあるようなのでそちらも続け、これからの辛い時などの息抜きとして活用しよう。

50代 女性(既婚)

相談内容
今の仕事から離れ、他の仕事をしたいが、どのような仕事が向いているか?
対処
今と同じような仕事なら〇〇の地域にあるところがよい。仕事を変えるなら今の仕事への未練を断ち切る事が必要。それが出来たら他の仕事の件は再度相談に乗る。

10代 女性(独身)

相談内容
今の仕事は好きだが、職場の待遇が良くないので他へ移りたいがどこがいいか?
対処
サービス残業が多すぎる。いくら残ってレベルアップのために研鑽を積めと言われても、睡眠時間を削ってしかも休日返上など許されるわけがないので労基に駆け込んでもいいくらいの案件。しかし同じ業界でこれからも探そうとしているようなので二の足を踏んでしまう心情もわかる。ここは辞めるべき。このまま続けても自分のためにならない。同じ業界で探すなら〇〇、〇〇のところなら良いと思われるが、実際に面接に行って条件を聞いてからまた相談して欲しい。

20代 男性(独身)

相談内容
今の仕事が自分に合っているか?他にも出来ることはないか?
対処
今の仕事はあっている。イヤになっているかもしれないが、まだ入社したばかりで仕事が多く、慣れないので辛いと思うかも知れないがここを抜け出せば仕事に愛着がわく。副業、あるいは趣味として考えている事があるようだが、それを軌道に乗せたら今の会社は辞めてもよいだろうが、現状はそちらの方が面白いと感じているようだがもう少し地盤固めをしておいてから独立を考えた方がよい。

30代 男性(独身)

相談内容
ネットビジネスをしてみたい。すでにアポイントを取ってあり説明会にも参加した。体調は悪く、やる気が出ない。〇〇病も今年になってから何回もかかった。何をやってもうまく行かないがお金を稼がない事には生活出来ない。
対処
現在の仕事をおろそかにしてはならず、仕事をしながらネットビジネスにチャレンジするのは可能。しかしそのネットビジネスは元手が掛かりすぎるので考え物。そして扱う商品に対して信頼出来ているか?が問題。自分が良い製品だと惚れこまない物を相手に売る事は出来ないので、そこが心配。学習能力があるので他のネットビジネスを探した方がよい。

40代 男性(独身)

相談内容
今の会社で転勤の話が出ている。しかし仕事内容が当初の話と違って来たので転勤を受けるかどうか迷っている。転勤を受けなければ今の所の他の部署に回され給料も減額になるという。どうしたらいいか?受けるべきか?他に適した職業はあるか?
対処
霊視するとあなたの心の中で、家族の事がネックとなっていると感じる。年老いた父母を残して単身赴任出来ないと考えているのがわかる。まだまだ両親も健在。転勤も10年に及ぶことは無いので再度こちらに戻してもらう事を条件に今回の転勤を受けても良いのではないか?他の職業として〇〇が適しているが、今の所本人にその気持ちもないだろうから参考程度に。

40代 男性(独身)

相談内容
昨年今までの職場を退職した。今までいろんな資格を取って昇給しようと努力したがそういう事は全く評価されなかったので嫌になって辞めてしまった。今後の仕事の方向性が欲しい。
対処
〇〇方面、〇〇方面の仕事を探し、〇〇の仕事、〇〇の仕事などが適している。また、それほどの資格があるなら副業として自営業を立ち上げて仕事をしていくのもよい。

30代 男性(独身)

相談内容
人との縁が不思議と切られてしまう感じがしている。自分は芸術関係の仕事がしてみたいと思って通信教育で資格を取ったり、〇〇の事を勉強したりしている。〇〇にも興味があり〇〇もいいと思う。
対処
方向性、統一性が全く見えない。単なる趣味嗜好ならよいが仕事とする事を考えると・・・総合コンサルタントみたいな方向性なら多業種の資格や勉強も必要になるが、そういう方向性でよいのか?→よい。総合的なものを目指すならもっと取り入れないといけないものがある。例えば〇〇。先ほど挙げた中で足りない分野。このあたりも入れておかないと仕事にならない。こういう事を一つ一つ積み重ねて仕事の幅を広げる事が必要。

ご相談・対処事例 一覧

PAGE TOP