70代 女性(既婚)

相談内容
知り合いの女性から「家に悪いモノが憑いているからお祓いしてもらった方がいい」と言われ怖くなって相談した。
対処
土地と共に動物霊も多く、「牛」の感じがした。聞いてみると「乳牛」を飼育していたようだ。その動物霊を供養し、成仏に導いた。家畜として数多くの動物霊だった。

40代 男性(既婚)

相談内容
今まで自営業で商売をして来たが、ここの所自分の仕事や人間関係がうまく行かない。頭痛がひどく眠れない。仕事にも身が入らない。
対処
最近昔の友人や知り合いなどに会わなかったか?と聞くと、学生時代の数人と同窓会で再会したとの事。その中に自分がいじめた人がいるのでは?と言うと、確かにいじめた人がいて、今となったらすまなかったと思っているというお話し。その人達の生霊が固まってあなたの仕事や人間関係の邪魔をしていると伝える。どうすればいいのかと言うので、その人達へ神仏を通してお詫びをするのが一番だとアドバイス。すると、相談者の守護神が立ち、こちらをギョロッと凄い目で見る。相談者にはとてもすごい守護神が付いていらっしゃったのだ。その事を相談者に伝えるととてもうれしそうで、ぜひお祀りしたいということになった。そしてお祀りしてから生霊へのお詫びを始める事となる。

ご相談・対処事例 一覧

PAGE TOP