30代 女性(既婚)

相談内容
妊娠中に難病指定の〇〇症候群を発症する。手足のしびれ、筋肉痛があり、歩けないので車いすに乗っているが懸命のリハビリ等で無事に出産出来たが、症状が治まったわけではないので辛い。子供を抱いてやる事も出来ず悩んでいる。
対処
前世において処刑執行役人だった時の霊障。
処刑された者の霊がその役人を睨みつけながら恨みながら死んでいったという障り、腹に刺さった剣、槍を取り除き恨んでいる霊達の供養をし、浄化を促した。
手足のしびれは数日したら嘘ようになくなったという報告を受けた。

40代 女性(既婚)

相談内容
引っ越しをしてから目の病気になってしまった。引っ越した場所が悪かったのか?それとも他の霊障か?
対処
義父母との関係が悪いのでは?と質問。
関係がとても悪く、夫は兄妹で男一人で跡取りだが、家を出て自分と暮らしているので義父母は面白くないようだ。
2人の生活を覗き見ている感じがし、それが目の病気として表れている、霊障の中の生霊。
特に義母の嫉妬はひどいようで、夫が実家に帰ると猫かわいがり。しかしあなたの所に帰ると鬼の形相。そしてあなた達の生活を見たくて見たくてたまらないようだ。
義父母の念を切る祈祷をする。目の神様のお札をいただいて来て目が治るまでのお守りとしておく。

40代 女性(未婚)

相談内容
仕事内容は同じだが、職場を変わってから鬱になった感じがする。絶えずイライラしている自分がいる。どうしたらこのイライラがとれるか?
対処
亡くなった祖父が信仰していた稲荷神社があるはずで、そのお稲荷様が不満を言っている。今まで祖父を守って下さってありがとうございました、とお礼参りをしておくとよい。
また、冷え性なので体質改善が必要。漢方薬や、いつも暖かい飲み物を取るようにする事。
仕事場が霊が寄ってくる場所にあるため、負の力に負けてしまいそうになっている。体調改善のためにヒーリング、数回通う事を勧める。

60代 女性(既婚)

相談内容
知り合いに「家に悪いモノがいる。お祓いしてもらった方がいい」と言われ、怖くなって相談。
対処
土地は別項「土地の因縁」で記載。
悪いモノは娘さんの部屋。いわゆる「汚部屋」だった。
本人はいなかったが、部屋は気がよどみ、隅に多くの負のエネルギーのかたまりがあった。
応急処置として陰の気を浄化させたが、多くのぬいぐるみが異様な「気」を持っていて本人の了承を貰わないと片付け出来ない。
本人が帰ってきたら聞いてみるという事で、その日は帰る。
後からの連絡で、娘が怒るのでこれ以上はやらないということだったので、困ったらまた連絡してもらう事として終了とした。
娘は鬱で引きこもり状態の様子。部屋の「気」から、キツネ憑きのように感じる。

60代 女性(既婚)娘さんからメールにて鑑定依頼

相談内容
原因のハッキリしない身体全体のしびれ、痛み、それに連動するかのような耳鳴りがある。
対処
ストレス性の体調不良のようなので施術をする。
また、声が出にくく、精神的にも追い詰められているようなのでここに来た時だけでもいいのでなるべく大きな声を出すよう促す。
それと同時に神前にて祝詞奏上。お母さんは心に沁みたようでなぜかポロポロと涙を流していた。
これについては前世が関係しているようなので、次回に霊視することとした。まずは体調を改善させ、ぐっすり眠れるようにとご祈祷。

40代 男性

相談内容
小学生のころ身体が動かないように感じ、中学くらいまでは親に話しても取り合ってもらえなかった。
大学行ってから自ら病院へ行くと、自律神経と言われたが特に薬も処方されず年齢と共に良くなるでしょう、しばらく様子を見てくださいと言われ今日まで放置してしまった。
いろいろな占いを訪ねたが良くならず、こちらのHPを見て来てみた。
祖父が熱心に新興宗教をしていたが祖父が死んでから退会した。
しかし、祖父が生前、「今の新興宗教をこれからも続けなければ鬼になって出来てやる」と言って亡くなったのでそれが頭から離れない。
対処
先祖代々の仏壇をおじいさんが粗末にしているので先祖が成仏出来ていない。また、先祖が今の仏壇や墓に入れず(帰ってこれない)嘆いている。
そして相談者がおじいさんがやっていた新興宗教の仏壇を処分したことでその宗教からの念を被っている。
これからやらないといけない事は、元の先祖の仏壇、あるいは手元供養をして先祖を供養する事(新興宗教ではダメ)
おじいさんが行っていた宗教はおじいさんだけのものと考え、先祖には関係ないものと切り分けをする。
新興宗教から来ている念を断ち切るために祈祷をする。
施術を行い、先祖供養も数ヶ月かけて行う。
その後、体調不良は改善する。

40代 女性(未婚)

相談内容
歯の治療を13年前からずっとしている。虫歯から始まって神経を抜いたり削ったり銀歯を被せたりの繰り返し。いつまでも調整され今では咬み合わせがおかしくなってしまい歯医者の事が信頼できない。どうしたらいいのか?よい方法があるか?
対処
治療がうまく行かないのは前世が絡んでいる。前世での自分が犯した罪によって現在がある。前世の罪を償い(供養・浄化)する事によって治療がひとまず落ち着いた。

40代 女性(未婚)

相談内容
歯医者で仮歯は具合がよくても本歯を入れるといつもマッチングしない。体質的なものなのか?それとも霊的なものなのか?
対処
本歯にしたら普通次第に馴染んでくるものだと思っていたが、視ると浮遊霊と邪魔をする邪鬼が憑いていた。ブレスレットを持っていたのでそれを浄化し、役目を与え、これから身辺を守ってもらうようにした。次回の治療がうまくいくように祈祷した。

60代 女性(既婚)

相談内容
母を施設に入れたいが入れた方がいいのか在宅がいいのか?
また、入れるとしたら持参した2つの施設の内どちらがいいか霊視して欲しい。他によい施設があるか?
対処
2つの施設の内Aがよい。明るい雰囲気で施設内もきれい。看護師もおおよそ性格よい。

60代 男性(既婚)

相談内容
息子がうつ病にかかり会社を辞めたが会社の寮にいたので連れて帰った。本日は荷物の引き取りをして来た帰り道で、ネットでどこか相談出来るところはないかと探しながら車で走っていてこちらをみつけたので立ち寄った。
息子はこのまま引きこもってしまうのか?鬱や引きこもりはいったいどういったことが原因なのか、自分たちは今後どうやって接して行ったらいいかが全くわからない。
対処
霊視すると、まずも持ち家の土地の神様の粗相と購入した土地の元の持ち主の先祖がまだ出て行っていないのでそれを祭祀。
息子さんを視ると、会社勤めの時の会社所有の土地の因縁をかぶってしまったようだ。今後影響をされないように結界を張っておくので様子を見て欲しい。
しばらくしてからの連絡で息子さんは少しだがアルバイトを始めたと言う。

40代 男性(独身)

相談内容
〇〇という病気で言葉がうまく発せられなかったり、どもったりする。この病気は難病で治らないと言われたが、このまま辛い人生を送るのは耐えられない。何とかして治るようにして欲しい。また、今の仕事はそのままでいいか?
対処
病気の快復はすでにそういう状態で生まれて来てしまったので治すことは無理だが、その症状を改善することは可能。
施術を行い、神経伝達がスムーズに行くようにした。
後日、言葉の発声とどもりが改善したと連絡あり。明るい兆しが見えたと喜ばれた。

40代 男性(既婚)

相談内容
最近頭痛と肩凝りがひどい。子供のころ不思議な事を視たり体験している。これは不調と関係があるのか?
知らいない子供の声で相手を不快にさせるような言葉を言われた(言葉の内容は忘れた)
子供の時、女性のような形の光を視た。おじいさんは神主だったが、葬式の時、棺桶の中から叩く音がした。おじいさんは成仏しているのか?
対処
子供のころの体験は一過性のもので子供の時の記憶を現在に引きずっていることはないので安心して欲しと話す。
おじいさんは成仏の途中のようだが自力で成仏出来そうなのでしっかり年祭をしてあげれば大丈夫。
頭痛と肩凝りを施術。施術後痛みが取れたと喜んで帰った。

40代 男性(既婚)

相談内容
出勤途中で信号待ちの時追突された。自分は先頭なので過失0%。
しかしその後むち打ちで苦しむ。保険屋からはまだ治らないか?
と矢の催促。いつまでも治らないのは何か憑いているのかと心配になり相談に来た。
対処
痛みがあるので神技療法にて施術。
首と肩、腰の痛みは2回の施術にて完治。
事故を起こした交差点は以前死亡事故があった場所だったようで、その霊に後ろの車のドライバーが引っ張られた。相談者に憑いていたのではない。しかし、うっすらと霊の影響があったので浄化させた。

60代 女性(既婚)

相談内容
娘婿の事。婿が脳梗塞で倒れ入院。何とか助かってくれるように拝んでください。
対処
麻痺残るかも知れないが、生活に不自由しないくらいには回復するので心配はいらない。しかし、完全に元のように戻るわけではないのでリハビリも必要。その上で生活には不自由しない。

60代 女性(既婚)

相談内容
農家なので毎日忙しいが、旦那が糖尿病で仕事が出来なくなってしまった。何とか仕事が出来るくらいになるように拝んで欲しい。
対処
旦那さんはこちらへ来る気はないとの事なので、糖尿病の進行を遅らせる遠隔祈祷のみ行った。
様子を見てもらうようにした。その後、だいぶ良いとの事で少し農家の仕事をやってくれるようになったとの事。

30代 女性(既婚)

相談内容
1人目の子供が自然分娩で生まれた時、呼吸が危なかったのを経験しているので、出来たら2人目の子供は帝王切開で無事に生まれるようにご祈祷して欲しい。
帝王切開に対応してくれる病院があるだろうか?
対処
産婦人科に相談する事。帝王切開を受けてくれる所があるはずなので探してみる。また、産後のケアをしてくれる所もあるので積極的に相談する事。
無事の出産に向けご祈祷した。
後日、帝王切開で産んだと報告あり。

30代 女性(既婚)

相談内容
長男が発達障害ではないかと医者に言われ、悩んでいる。
なるべく普通の子と同じ環境で育てたいが、本当に発達障害をもっているのか?それは治らないのか?
対処
長い人生において、多少の遅れは誤差のようなもの。
お母さんが神経質になりすぎると子供も委縮してしまうのでおおらかに接してください。また、個性だと思えば感傷的になる事もない。
あまり気になるようなら施術もするが、もう少し様子を見て見る事にしようと話した。
幼稚園に上がる頃に視て欲しいと言われた。

10代 男性(高校生)

相談内容
しばらく前から体が重く食欲がない。医者に行ったら「夏バテ」と診断。点滴をしてもらい少しは良くなったがまた症状が同じになって繰り返す。親が心配してこちらに相談に来た。
対処
土地神の粗相。体調不良になる前、庭に大掛かりに何か作ったりしたのか?と聞くと駐車場を整地してコンクリートを張り、ついでに花壇を作ったという。その土地の土地神の粗相だと話し、お詫びして祭祀を行えば治ると説明し、施術も行った。施術後かなりすっきりした顔をしていた。
祭祀を行って欲しいというので後日お供えなどを整えて執り行った所、体調不良は嘘のようになくなった。

40代 女性(既婚)電話相談

相談内容
熱が出てお腹が張る感じ。押さえるとお腹が痛い。寝ていると何だか落ちて行く感覚になる。これはどうしてか?
対処
今、3人の霊が憑いている。一人は軍服姿、後2人は先祖のようだ。軍服姿霊が視せているのは戦闘機で海に落ちて行く自分の姿。先祖に戦争に行った人で特攻隊などで亡くなった人がいるようだ。また、後の二人も戦争の時、防空壕で亡くなっている人がいる。その3人が出てきている。ちょうどお盆とあなたの体調不良と重なった。霊達には浄化の祝詞を奏上しておく。そしてお盆とは別でお墓参りをしその3人の成仏を主に願ってあげるとよい。
祝詞を奏上し終わったら、熱も下がりお腹の張りも治まったとの事。

10代 女性(独身)

相談内容
体調不良で会社へ行くのが辛く、いろんな占いで見てもらったが良くならない。
対処
土地神の粗相がある事と、浮遊霊を数体憑けていた。
まず浮遊霊を浄化させ、その後土地の話をした。
土地の話は神妙に聞いてくれ、すぐにでも祭祀をして欲しいという事だったので当日時間をいただいて祭祀し、同時に施術を施した。
するとあれほど辛かっただるさや痛みが消えたようで、とても良い顔つきになって帰った。

50代 女性(既婚)

相談内容
半年以上風邪の症状で苦しんでいる。医者へ行っても風邪や鼻炎だと言われ薬を飲んでも全く効かない。これはどうしてか?
対処
免疫力を高めるよう施術する。霊障で人の「念」が被っていた。誰かから恨まれていたり、嫌われていたりしないか聞くが見当がつかないという事なので強制的に念を浄化させる。施術後、身体が温かくなり風邪の症状が緩和されて来たとうれしそうだった。後日数回施術を行い完治。

20代 女性(独身)

相談内容
体調悪く、肩と首が痛み、頭痛、耳鳴り、めまいもある。医者に行ったが自律神経だと言われ、薬は効かず仕事も辛い。
対処
神技療法にて施術。それと同時に霊視をすると誰かの念にやられているように視える。それを伝えると心当たりがあるらしいのでその人の名前を教えてもらい、その人の念を浄化させた。するとかなり楽になったようでその後お茶を飲みながら雑談しているうちに完治。

10代 男性(小学生)

相談内容
お父さんからの申告。どうしてもお風呂に入りたがらないので困っている。何か怖いのかとも思ったがそんな様子もない。これはどういうことか?
本人に聞くと、「入りたい時と入りたくない時があるから」と言う。
対処
動物霊が憑いている。動物は基本的に「水」を怖がる。その現象が起こっている。祭祀を執り行い、憑いている動物霊を浄化させた。
その後、何の抵抗もなくお風呂にはいるようになったと連絡あり。

70代 女性(未亡人)

相談内容
娘の事。娘が進行性の病気になったのでいろんな占い師の所や宗教へ行って、病気平癒のご祈祷などをしてもらったが良くならない。これは住んでいる場所が悪いのか因縁か?
対処
娘さんには守護神が守って下さっているので病気はこの世における娘さんが歩いていく道であったようだ。命は取られないが何かしら娘さんにとって必要な経験を与えられていると視える。
医者の指示の通りにしていれば大丈夫。

40代 女性(独身)

相談内容
〇〇という病気で20年苦しんでいる。幻聴がひどい。病気が治りたい一心で新興宗教に入信したが、最近ここで本当にいいのかと疑問に思うようになった。自分はどうしたらいいのか?
対処
前世の罪、先祖の苦しみなどいろいろなものを一人で背負ってしまっているようだ。
前世の自分が犯した罪をこの世のあなたが償わなくてはならない事があるようだ。守護神がいらっしゃるようだが、今の所はまだお姿が見えない。それは新興宗教に入っているからだと思われる。そこから抜けることによって守護神が出てくるだろう。今回は前世の影響を少しにするように結界を張るが、宗教を辞めない限り根本的な解決にならないとアドバイス。

30代 男性(既婚)

相談内容
ショッピングモールのトイレの前でうずくまっている女性がいた。しばらく遠巻きに見ていたが他に誰も気にする人が無く、放置。
自分が声を掛け、救急車を呼んだが彼女もどうして気分が悪くなったのかわからないと言っていた。買い物から帰ったあたりから膝が痛んだり気分が悪くなった。医者にいっても何ともないと言われた。
実家からの帰りに不思議なシャボン玉が飛んでいるのを見たり、庭に出た時光の玉のようなモノを見た事もある。
これはどういうことか?
対処
モールの中の浮遊霊に女性もあなたも憑かれたようだ。来室時も連れて来たので浄化させた。光の玉は自然の中にいる精霊のようなもの。悪いモノではなく時折視えたりする事があるくらいのもので自分の気持ちが清々しい時や朝早い時間に起きる現象。気にしなくてよい。

ご相談・対処事例 一覧

PAGE TOP