神技療法*8 酷い倦怠感と頭痛、目眩~ワクチン接種との関係は?

窓の外へ目を向けると秋の空が広がり、吹く風も爽やかです。街路樹も心なしか幾分色づいてきたように見受けられ、自然は季節のうつろいを私達に知らせてくれます。

このように一年のうちでも最も過ごしやすく、楽しみなことが多い時期にも拘わらず、最近は今まで経験したことがないような身体の不調を訴えていらっしゃる方が多いことに心を痛めています。

先日来室された高齢の方は、初めてお電話を頂いた時から声に力が無く、直接お会いせずとも身体がしんどい様子が伝わってきました。

案の定、実際にお会いしてみますと顔色も悪く、歩くにもふらふらするような状態でした。かかりつけのお医者様にも診て頂いたそうですが症状が改善しないため、藁にもすがる気持ちで問い合わせのお電話を下さったそうです。

詳しくお話しを伺いますと、ワクチン接種後から急に全身に怠さを覚え、それまでは食事の支度や掃除、洗濯など自分のことは自分で難無くこなしていたそうですが、何もできなくなったと仰っしゃいます。もともと身体を動かすことがお好きな方のようでしたので、今のご自身の状態にどれほど不安を感じているかを想像すると、こちらもかける言葉がありません。

年齢的なことや他の要因なども可能性としてはありますし一概に決め付けることはできませんが、やはり接種後の反応等の情報を調べますとそれを完全に否定するはできません。

私としても初めての経験でしたが、神様のお力をお借りしながらこの方が本来持っている生命力に賭けてみようと思いました。

相談者が今まで生きてきた長い年月の間には嬉しいことや楽しいこともあったでしょうが、辛いこと、苦しいこと、悲しいこともたくさんあって乗り越えてきたはず。この方の生命の最後の一滴まで、この方らしく生きることができるようにと祈りながら施術を行いました。

そして少し時間はかかりましたが、嬉しいことが起こりました。

あれほど顔色が悪くふらふらした状態だったのに、目がぱっちり開いてまるで別人のようです。ゆっくり立ち上がって頂くと、ふらつくことなくしっかり立って歩き始めました。更に、声に張りが出てはっきりしゃべることができるようになったのです。こうなると本人もびっくりです。何故?不思議…と仰っしゃいましたが、室内を歩き回り、明らかな足取りの違いを確認すると笑顔になっていました。

こうして書き記すと誇大広告のように思われるかも知れませんが、この方の場合、初対面で不安もあったと思いますが素直な気持ちで施術を受けて頂いたことにより、より効果があったのかもしれません。

その後は大きな体調の崩れは無く日常生活を送っていらっしゃるようです。どうかこのままお元気で過ごせますように。

これからも今まで経験したことが無い事例に向き合うことが出てくるかも知れませんが、神様のお力をお借りし、白龍様と力を合わせ、私達を必要としている方々のお役に立つことができればと思います。

青龍

さまざまな体調不良や痛みをお持ちの方、ご縁ある方のお役に立つことができれば幸いです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP